今日の一足

今日の一足 今日の一足

以前から好んでよく履いているビンテージのサービスシューズ。特に骨折してからは、アンクル丈のシューズを履くのが少し億劫になってしまい、このローカット具合が非常に心地よく、重宝しております。

ひとつはHAMPTON IMPERIALSのプレーンなもの、そしてもうひとつはメーカーは不明ですが、ところどころにメダリオンが施され、気の利いたデザインです。

SUNTRAP様にいつもお世話になっております。誠に有難うございます。

Back to Top

祖父の形見の眼鏡

祖父の形見の眼鏡 祖父の形見の眼鏡

先日、実家で見つけた祖父の形見の眼鏡。

日本の戦後復興とともに活躍してきたこの眼鏡に、新しいレンズを無理を言って入れてもらいました。 現行の部品とマッチしないところが多々あったそうですが、まだまだ使えそうです。

Back to Top

今日もロストジェネレーション

今日もロストジェネレーション

スコット・フィッツジェラルド

Back to Top

今日のロストジェネレーション

ダシール・ハメット コンチネンタル・オプシリーズ

ダシール・ハメット先生の、ご存知コンチネンタル・オプシリーズ。

映像化は無理があったような・・・・。

Back to Top

ある雨の夜の出来事

ある雨の夜の出来事 ある雨の夜の出来事 ある雨の夜の出来事 ある雨の夜の出来事 ある雨の夜の出来事

先日、VICTOR HOT ROD SHOP 北澤さんに、もつ焼あぶさんのプレオープンパーティに連れて行って頂きました。

神奈川サンライトの小嶋さん、テッズスペシャルの前島さん、私共にとっての大先輩方に囲まれての宴の席は、いい緊張感を保ちながら、とても充実した時間を過ごす事が出来ました。

皆様、誠に有難うございました。

Back to Top

「まさか」と「もし」

ガチャ ガチャ

先日、例のガチャのあるお肉屋さんの側を、再び通る機会に恵まれ、まさかという気持ちと、もしという妙な期待感から、ついつい立ち寄ってしまいました。

するとまさかの新企画。さらに、相変わらずのこじつけ感丸出しの三種合同企画。幼い頃感じたドキドキとワクワクが止まりません。

こういった小さな楽しみを見つける事が、色鮮やかな毎日を送る為の、ちょっとした秘訣だと勘違いしております。

Back to Top

Day Cruise 国府津 P. A.

Day Cruise 国府津 P. A. Day Cruise 国府津 P. A. Day Cruise 国府津 P. A. Day Cruise 国府津 P. A. Day Cruise 国府津 P. A.

朝の八時を少しだけ過ぎた頃に、BOSSからの着信と数台の排気音で一瞬で目を覚まし、数分で身支度を済ませ、暖機もそこそこに一人国府津へ。

数日前の天気予報とは裏腹に快晴。数台の白バイを横目に国道134号線から西湘バイパスへ。

有料道路らしからぬつなぎ目に、ガタピシ揺られながら目的地の国府津P. A. に到着。

赤、黒、水、緑に黄で合流。

皆様遅れて申し訳ありませんでした。

Back to Top

Trouble Is Not My Buisiness.

36 Ford 36 Ford 36 Ford 36 Ford

先日、地元のちょっとした集りの際に起きた突然のトラブル、セルモーターの不具合。今回もVICTOR HOT ROD SHOP様 、MACHINE AGE SPEED SHOP様に大変お世話になりました。ありがとうございます。

XT500 XT500 XT500

明くる日、ちょっと出掛けようとした際に起きた突然のトラブル、圧縮なし。今回は東海大学自動車部の若手に大変お世話になっております。

Back to Top

ちにてんてん

ちにてんてん ちにてんてん ちにてんてん

先日、茅ケ崎出身現在平塚在住のピンストライパー、OUTSIDEDESIGNSさんに教えて頂いた、私どもの店舗から程近いステーキショップに、ハンバークが大好きな友人と行って参りました。

藤沢や鎌倉とはまた違った、少し緊張感のある潮騒が香るロケーションに、ぽつんと二階に佇むショップ。BGMはオールディーズ、店員さんは何故かと言いますか、やはりと言いますか、全員アロハシャツ。そして圧倒的なボリュームと安心感のあるプライス。

車も停めやすいのでとてもいい感じでございました。

Back to Top

Coming soon 予定

Coming soon 予定 Coming soon 予定

商品のお問い合わせ・ご予約はお取扱店様に、
またはこちらからお願い致します。

Back to Top

事故報告その3

事故報告 事故報告

早いもので、事故に遭ってから早10ヶ月が経とうとしています。おかげさまで、ちょっとまだ不自然ですが、何とかステッキなしでも歩ける様になりました。全力疾走はまだ出来ません。

画像のバンダナは、防塵用に口元に巻いていたものですが、頭部はどこも打っていないのに、何故か破れております。無意識のうちに食いしばっていたのでしょうか。あ、歯は少し欠けております。

クリティカルヒットを受けた内の1つ、右踝は、画像の様にスチールバックルがひしゃげております。スニーカー等だったらと思うと・・・。

Back to Top

Press Alert

Press Alert

今回も商品を掲載して頂きました。いつも有難うございます。

HARDCORE CHOPPER >>

Back to Top

1